いつでもゆっくり洋服が選べる通信販売

>

通信販売で失敗しないコツとは?

お店選びが肝心!

信頼できるお店である事/「特定商取引法に基づく表示」「プライバシーポリシーの表示」「セキュリティーの表示」が表示されているお店にしましょう。(これは洋服だけでなく、ネットを使った買い物全般に言える事です。必ず確認しましょう。)
返品・交換が出来るお店/たいていのお店は返品・交換を無料で行ってくれますが、なかには返品・交換不可なお店もありますので、購入前に確認しましょう。
慣れている人は、同じ洋服を2サイズ購入して、合わないサイズを返品するという方法を取る人も居ます。
試着がすぐ出来るわけではないので、返品・交換が重要になってきます。
サイズ表記・商品紹介の写真が詳しいお店/ブランドによって大きさが異なる為、サイズがS・M・Lよりも〇cmの方が分かりやすいです。
また、写真が何枚も付いてある商品は、特に生地感も分かるような写真を載せるサイトはGOODです。

買い方を覚えて、あとはゆっくりと

自分のサイズを把握しよう/自分のサイズを測っておく事で、自分の体型に合う洋服を買う事が出来ます。
サイズが分からない人は、お気に入りの服のサイズを測りましょう。
モデル着用=素敵な洋服=自分に合うとは限らない/写真を見て、モデルが着てるからきっとこんな感じで自分にも似合うかも?は間違いです。
そもそもモデルと体型が違う為、同じになる訳がありません。
もし参考にするなら、口コミレビューに書いてある、体型を目安にしましょう。
口コミレビューには、生地感にも触れている事もあるので、見る価値はあると思います。
あとはサイトの写真を見ながら、自分の持っている服に合わせる想像をして、ゆっくり買い物を楽しんでください。


SHARE!